beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ハーフナー・マイクがリーガ昇格のコルドバへ移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加

 2014-15シーズンのリーガ・エスパニョーラ1部昇格を決めているコルドバは、21日にフィテッセ(オランダ)から日本代表FWハーフナー・マイクを獲得したことを発表した。

 コルドバは、クラブの公式HPで「日本人ストライカーのハーフナー・マイクは、コルドバの新加入選手です。日本代表選手は、フィテッセから加入し、2シーズンの契約を結んでおり、3年目はオプションになっている」と、声明を発表している。

 昨シーズン、プレーオフの末に42年ぶりのリーガ1部昇格を決めたコルドバ。1部残留を目指すチームで、ハーフナーはリーガでプレーする7人目の日本人選手となる。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集

TOP