beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アトレティコがグリエスマン獲得合意を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アトレティコ・マドリーが28日、ソシエダに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリエスマンを獲得することで、ソシエダと合意したことをクラブ公式ウェブサイトで発表した。

 今後、グリエスマンはメディカルチェックを受けて、正式に契約を結ぶこととなる。

 1991年3月21日生まれの23歳は、ソシエダの下部組織出身で09年にトップチームデビューを果たすと、その後はチームの主軸として活躍して昨季は35試合出場16得点の記録を残した。また、フランス代表の一員としてブラジルW杯にも出場していた。


▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集

TOP