beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ピルロ、2016年にアメリカ移籍か

このエントリーをはてなブックマークに追加

「今はユーベと2年の契約があるけど…」

 ユベントスMFアンドレア・ピルロは、2年後にアメリカのMLSに移籍するつもりのようだ。

 16日に行われたシンガポール選抜との親善試合で、ユベントスは5-0と勝利した。ピルロがPKを含む2ゴールを挙げ、後半にMFポール・ポグバ、FWセバスティアン・ジョビンコ、MFクワドゥオ・アサモアが加点。快勝でアジアツアーを締めくくっている。

 その2得点を挙げたピルロが、『トゥデイ・オンライン』で今後について次のように話している。イタリアの各メディアが伝えた。

「ユベントスの次? たぶんアメリカでプレーするだろう。今はユベントスでとてもうまくやっている。でも将来、2年後に、アメリカのMLSに行くかもしれないね」

「今は出ていく意味がない。まだユーベと2年の契約があり、セリエAのような素晴らしいリーグで戦っているのだからね。でも、将来は誰にも分からない」


▼関連リンク
セリエA2014-15特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP