beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

札幌が財前監督を解任…後任は元愛媛監督のバルバリッチ氏

このエントリーをはてなブックマークに追加

 コンサドーレ札幌は28日、財前恵一監督(46)の解任を発表した。後任監督については、元愛媛FC監督のイヴィッツァ・バルバリッチ氏が就任することも併せて発表している。なお、バルバリッチ氏は9月上旬から指揮を執る予定で、それまでは現在チーム所属のコーチングスタッフが指揮する。

 今季J1昇格を目指す札幌は、得点力不足に苦しみ、ここまでリーグ戦28試合を終えて、9勝8分11敗の13位で苦戦が続いていた。

 財前監督はクラブを通じて、「サポーター、そしてクラブ関係者の皆様、1年7か月という短い間でしたが、ご声援いただきありがとうございました。このような結果になり、申し訳なく思っています。サポーターの皆様からは、苦しい時もたくさんの声援をいただき感謝しております。これからのコンサドーレ札幌の発展を心から祈っています。サポーターの皆様、コンサドーレ札幌への変わらぬご声援、よろしくお願いします」とコメントしている。

以下、バルバリッチ氏のプロフィール

●イヴィッツァ・バルバリッチ
(Ivica Barbaric)
■生年月日
1962年2月23日(52歳)
■出身地
ユーゴスラビア(現クロアチア)
■選手歴
FCベレージュ(旧ユーゴスラビアリーグ)-FCブルゴス(スペイン)-FCサンタンデル(スペイン)-FCバタヨージュ(スペイン)-FCアルメーリア(スペイン)
■代表歴
1988年:旧ユーゴスラビア代表、旧ユーゴスラビアオリンピック代表
■指導歴:
1997~1998年:FCアルメーリア コーチ
2001~2003年:FCズリンスキー・モスタル 監督
2004~2008年:FCシロキ・ブリェーグ 監督
2009年:ボスニア・ヘルッツェゴビナ代表 コーチ
2009年:FCシロキ・ブリェーグ 監督
2009年~2012年:愛媛FC 監督
■契約期間
2014年8月28日~2015年1月1日

TOP