beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ベッカム氏、ウェルベック移籍に「悲しい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ディ・マリアには背番号7について助言

 元マンチェスター・ユナイテッドのデイビッド・ベッカム氏が、FWダニー・ウェルベックのアーセナル移籍に「悲しい」と語った。

 ユナイテッドは移籍市場最終日、モナコからFWラダメル・ファルカオを買い取りオプションつきのレンタル移籍で獲得した一方で、アカデミー出身のウェルベックをアーセナルに完全移籍で放出した。ベッカム氏はイギリス『BBC』で、次のように話している。

「アーセナルは非常に優れた、才能のあるイングランド人選手を獲得したね。彼がユナイテッドを去るのを見るのは悲しいよ。彼は8歳のときからユナイテッドにいた。彼の心はマンチェスターにあったんだ」

 また、ベッカム氏はユナイテッドに加入したMFアンヘル・ディ・マリアにも言及している。伝統の背番号7を受け継いだディ・マリアに、ベッカム氏は次のようにアドバイスした。

「ディ・マリアが非常にタレントのある選手なのは明らかだ。彼はワールドカップに出場し、チャンピオンズリーグで優勝した」

「背番号7を着る彼への私のアドバイスは、それを楽しめということだ。あのユニフォームを着たことは、間違いなく、私にとってキャリアで最も誇らしい瞬間の一つだったからね」

▼関連リンク
プレミアリーグ2014-15特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP