beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

サウサンプトンがQPRに勝利し2位キープ! 麻也はベンチ外

このエントリーをはてなブックマークに追加

[9.27 プレミアリーグ第6節 サウサンプトン 2-1 QPR]

 プレミアリーグは27日、第6節を各地で行い、日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンは、QPRと対戦し2-1で勝利。2位をキープしている。吉田は負傷のため、ベンチ外となっている。

 後半9分にDFライアン・バートランドの加入後初ゴールで先制したサウサンプトンだったが、同21分にはFWチャーリー・オースティンに同点ゴールを決められ、試合は振り出しに戻る。

 決着をつけたのは、スーパーゴールだった。同点ゴールから、わずか2分後、PA内でゴロのボールを受けたFWグラッツィアーノ・ペレは右足でボールを高く浮かせると、流れるような動作でジャンピングボレーを放つ。豪快な一撃がゴールに決まり、サウサンプトンが2-1で勝利した。

 今シーズン、多くの主力選手を放出したサウサンプトンだが、今季リーグ戦6試合で4勝目を挙げて、2位をキープしている。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド
プレミアリーグ2014-15特集

TOP