beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

皇后杯出場36チームが決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本サッカー協会(JFA)は27日、皇后杯の参加チームを発表した。36回目を迎える皇后杯の参加チームはなでしこリーグに所属する10チームと予選を勝ち上がった26チームの合計36チームとなる。大会は11月29日に開幕し、15年1月1日に味の素スタジアムで決勝が行われる。

以下、参加チーム

なでしこリーグ所属チーム(10)
ベガルタ仙台レディース 3年連続3回目
浦和レッズレディース 16年連続16回目
ASエルフェン埼玉 14年連続15回目
ジェフユナイテッド千葉レディース 16年連続17回目
日テレ・ベレーザ 32年連続32回目
アルビレックス新潟レディース 12年連続12回目
伊賀FC 26年連続28回目
INAC神戸 11年連続11回目
岡山湯郷Belle 13年連続13回目
吉備国際大 10年連続11回目

地域代表(26)
北海道(1)
ノルディーア北海道 3大会ぶり3回目

東北(3)
常盤木高 12年連続12回目
JFAアカデミー福島 7年連続7回目
聖和学園高 2大会ぶり11回目

関東(5)
スフィーダ世田谷FC 2年連続2回目
日本体育大 3年連続16回目
ノジマステラ神奈川相模原 3年連続3回目
浦和レッズレディースユース 初出場
ジェフユナイテッド千葉レディースU-18 初出場

北信越(3)
JAPANサッカーカレッジレディース 4年連続4回目
新潟医療福祉大 2大会ぶり2回目
アルビレックス新潟レディースU-18 初出場

東海(3)
藤枝順心高 6年連続8回目
清水第八プレアデス 2年連続30回目
静岡産業大磐田ボニータ 5年連続6回目

関西(5)
スペランツアFC大阪高槻 15年連続15回目
姫路獨協大 2大会ぶり3回目
ASハリマアルビオン 初出場
大商学園高 初出場
日ノ本学園高 2年連続9回目

中国(2)
アンジュヴィオレ広島 2年連続2回目
岡山県作陽高 2大会ぶり4回目

四国(2)
愛媛FCレディース 6年連続6回目
鳴門渦潮高 2年連続2回目

九州(2)
福岡J・アンクラス 9年連続9回目
神村学園高 3年連続8回目

※()内の数字は出場枠
※出場回数は前身のチームでの出場も含む


▼関連リンク
第36回皇后杯全日本女子選手権特集

TOP