beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[選手権予選]静岡学園の石渡主将がMVP、清水内定DF松原もベスト11受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加

 第93回全国高校サッカー選手権大会の静岡県予選は15日にエコパスタジアムで決勝戦を行い、静岡学園高が1-0で藤枝東高を下して、優勝を果たした。静岡県予選は全日程を終え、試合後に各賞を発表。優勝した静岡学園は、主将のDF石渡旭がMVPに当たる最高殊勲選手に選出されたほか、最優秀新人を併せて受賞した1年生GK山ノ井拓己ら5名が大会ベストイレブンに選出された。同賞には、清水エスパルス入団が内定している浜松開誠館高のDF松原后らも選出された。各賞の内容は、以下の通り。

<ベストイレブン>
GK 山ノ井拓己(静岡学園高)
DF 松原后(浜松開誠館高)
DF 濱託巳(藤枝明誠高)
DF 石渡旭(静岡学園高)
MF 大石竜平(清水桜が丘高)
MF 大塚聖磨(藤枝明誠高)
MF 大場淳矢(藤枝東高)
MF 中澤史伝(静岡学園高)
MF 旗手怜央(静岡学園高)
MF 本藤風太(静岡学園高)
FW 小谷春日(藤枝東高)

<優秀GK>
長澤祐弥(藤枝東高)

<優秀DF>
袴田裕太郎(浜松開誠館高)

<最優秀新人>
山ノ井拓己(静岡学園高)

<アシスト王>
中澤史伝(静岡学園高)

<得点王>
本藤風太(静岡学園高)、旗手怜央(静岡学園高)

<最高殊勲選手>
石渡旭(静岡学園高)

<最優秀レフリー>
齋藤通也(相良高教諭)

(文 平野貴也)
組み合わせ抽選会は11月17日!!
”蹴都移転”注目の抽選会を今年も日テレG+では、生中継で放送。
高校サッカーの新たな歴史に名を刻むのは、どの高校か!?戦いは既に始まっている。

※↑別サイトへ移動します

▼関連リンク
【特設】高校選手権2014
DAYS×ゲキサカ連動企画「全国のつくしを探せ!」特設ページ
連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2014



TOP