beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

なでしこW杯イヤー…INACが澤、川澄、海堀と契約更新

このエントリーをはてなブックマークに追加

 INAC神戸は14日、MF澤穂希(36)、MF川澄奈穂美(29)、GK海堀あゆみ(28)の3選手と、2015年シーズンの契約を更新したと発表した。

 INACは4連覇を目指した昨季は、5位でレギュラーシーズンを終えると、後期リーグのエキサイティングシリーズ上位リーグでは6チーム中最下位に終わるなど、屈辱的なシーズンを過ごした。

 クラブとしても巻き返しを期す今季。女子サッカー界にとってもW杯イヤーということで、特別なシーズンとなる。

 澤は「昨シーズンの教訓をいかして、今シーズンは、毎試合、ファンのみなさまに楽しんでいただき、喜んでいただけるよう、チーム一丸となって戦って行きます。私自身、神戸での5年目のシーズンに、みなさまの熱い応援に後押しされながら、チームの新たな歴史を作れるように、精進する覚悟です」とコメント。

 川澄も「昨シーズンは、自分の力不足を痛感しましたし、ファンのみなさまには悔しい思いをさせてしまいました。今シーズンはひとつでも多くのタイトルを獲れるように、がんばります」と意気込んだ。

TOP