beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

吉田フル出場のサウサンプトンはスウォンジーに敗れて4位に

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2.1 プレミアリーグ第23節 サウサンプトン 0-1 スウォンジー]

 プレミアリーグは1日、第23節を行い、日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンは、スウォンジー・シティと対戦した。後半に失点を喫したサウサンプトンは0-1で敗れている。アジア杯からチームに戻った吉田は、先発フル出場した。

 序盤から攻勢を仕掛けたサウサンプトンだったが、得点を決めきれないまま時間が推移。前半終了までに得点を挙げることはできなかった。後半に入ると、徐々にスウォンジーもチャンスをつくる。後半14分にはMFジョンジョ・シェルビーがドリブルから強烈なシュートを放ったが、これはポストに嫌われた。それでも同38分、スウォンジーはシェルビーが、PA外から強烈なシュートを叩き込み、1点をリードする。

 反撃に出たいサウサンプトンだったが、後半44分にDFライアン・バートランドが危険なタックルで一発退場となり、数的不利になる。結局、得点を挙げられなかったサウサンプトンは、7試合ぶりの黒星を喫して、マンチェスター・ユナイテッドに抜かれて4位に落ちている。


▼関連リンク
欧州組完全ガイド
プレミアリーグ2014-15特集

TOP