beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

小学生男子が将来、一番なりたい職業は昨年に続き「サッカー選手・監督」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 特定非営利活動法人(NPO法人)日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(日本FP協会)が5日、小学生が将来なりたい職業を発表し、男子は「サッカー選手・監督」が昨年に続き、1位となった。

 同アンケートは、昨年全国の小学校児童を対象に開催した、第8回「小学生『夢をかなえる』作文全国コンクール」の応募作品をもとに、全国から寄せられた1105点を男女別に集計し、児童が作品に込めた「将来なりたい職業」の結果をまとめたもの。

 今回、小学生男子が「将来なりたい職業」として最も人気を集めたのは昨年に続き、「サッカー選手・監督」となり、86票を集めた。2位には45票で「医師」、3位は43票で「野球選手」という結果となり、サッカー人気の高さが伺える結果となった。

TOP