beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[ゼビオFリーグ]名古屋がラファエル・サカイの帰化承認を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゼビオFリーグの名古屋オーシャンズは10日、FPラファエル・サカイの帰化申請が9日に承認されたことを発表した。2015/2016シーズンからは、酒井ラファエル良男で選手登録される。

 ブラジルでデビューした当時は、『最強の日系ブラジル人』と評され、一時はセレソン入りにも近い位置にいた。結局、フットサルブラジル代表入りは実現しなかった。その能力を高く評価するミゲル・ロドリゴ日本代表監督は、以前から酒井について「森岡と並び、特別な存在」と評しており、2016年2月にW杯予選を控える日本代表にも招集することが予想される。

 もちろん、リーグ9連覇を目指す名古屋にとっても好材料だ。酒井が日本人選手となったことで、現在負傷もあり登録外となっているFPシンビーニャが、外国人枠で再登録できるからだ。

 クラブを通じて酒井は「本日は私にとってフットサル人生の中で特別な日となりました。これからは日本人としての誇りと責任をしっかりと持って行動したいと思います。そして今まで以上にチームに貢献したいです。これからも応援よろしくお願いします」と、コメントを発表している。

TOP