beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「痛みがあった」連戦続いたカズは前半43分に無念の途中交代…右足負傷か

このエントリーをはてなブックマークに追加

[4.26 J2第9節 横浜FC1-1徳島 ニッパツ]

 26日に行われた徳島戦に先発出場した横浜FCのFW三浦知良が、前半43分で途中交代した。

 カズは交代直前にピッチにうずくまる仕草を見せると、ベンチに退いてからは右足を気にするそぶりを見せていた。試合終了後には場内一周の輪の中に加わっていたが、試合後、報道陣に対応したカズは「明日になってみないと分からない。その時は痛みもあった」と話すと、足早に会場を後にした。

 カズは今季はここまで9試合中7試合に先発出場。ここ最近は4試合連続先発出場を続けていた。前節、J最年長得点記録を更新する今季2ゴール目を挙げていたカズ。48歳2か月0日と最年長出場記録は更新したが、出場時間は今季最短に終わってしまった。

(取材・文 児玉幸洋)
▼関連リンク
[J2]第9節 スコア速報

TOP