beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

レアル下部組織中井のテクニックに現役ブラジル代表驚愕、動画が話題

このエントリーをはてなブックマークに追加

 レアル・マドリーの下部組織でプレーする中井卓大の見せたテクニックに、現役ブラジル代表もお手上げだ。トップチームでプレーするDFマルセロがユースチームの練習場を訪れた際の動画がクラブ公式チャンネル『Realmadrid TV』に公開され、話題を集めている。

 話題となっているのは、マルセロがユースチームの選手を激励に訪れた際の一場面で、中井はチームメートに促される形で輪の先頭に登場し、バックドリブルなどを披露。それを見たマルセロは目を丸くすると、「ワーォ!」と驚愕。苦笑いを浮かべた現役ブラジル代表DFは、拍手をしながら中井のプレーを称えた。

 中井は2013年10月、当時9歳でレアル・マドリーの下部組織に加入。世界屈指の才能が集まるレアルの下部組織の中でも素質は注目されており、昨年スペイン『マルカ』は“メディアティコ(話題の選手)”として中井のプレーを特集。「ピピ」の愛称で親しまれる日本の若き才能に世界中が注目している。

▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集

TOP