beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[総体]ユース取材ライター陣が推薦する「総体予選注目の11傑」vol.2

このエントリーをはてなブックマークに追加

特集企画「ユース取材ライター陣が推薦する『全国高校総体予選注目の11傑』」

 ゲキサカでは熱戦がスタートしている平成27年度全国高校総体「2015 君が創る 近畿総体」サッカー競技(兵庫)予選の注目選手を大特集。「総体予選注目の11傑」と題し、ユース年代を主に取材するライター各氏に総体予選注目の11選手を紹介してもらいます。第2回は、Jリーグ、年代別日本代表からユース、少年サッカー、自衛隊サッカーまで広く、深く取材活動を続ける平野貴也氏による11名です。

 平野貴也氏「昨冬から今春まで、およそ半年の間に取材した選手を対象として、1校1名の原則で選出させてもらいました。当然、彼らには活躍を期待していますが、ほかにも昨年度の総体や選手権を通じて興味を惹かれる選手はいましたし、これから取材する予選や全国大会では新たな発見も楽しみにしています」

GK鈴木孔明(日大藤沢高3年)
「昨年度の選手権ベスト4に貢献した守護神。ガッチリとした体格で安定感のあるプレーを見せる。小学生時代には、泉区交流大会で両軍計22人が蹴るPK戦を経験し、最後は自分で止めて決めるという活躍を見せた『持っている男』。自主練習を多く行う努力家でもある」

DF黒澤丈(流通経済大柏高3年)
「身体能力の高い選手が揃う流経大柏らしい、最後の砦。1年次から主力の本村武揚と双璧をなすCB として先発に定着した。元々、アタッカー希望の選手で機動力があり、汎用性が高い点も魅力。ロングパスの供給源、セットプレーのターゲットとしても活躍する」

DF川上優樹(矢板中央高3年)
「ほかのポジションでの起用は記憶にないという生粋のストッパー。空中戦を筆頭に、対人戦では無類の強さを発揮する。川上が競り、星キョーワァンがカバーする2人のCBの連係は、相手にとって厄介なことこの上ない。ゴール前に難攻不落の砦を築く」

DF北城俊幸(青森山田高3年)
「強力な統率力で守備を引き締め、好機を逃さないオーバーラップで攻撃にバリエーションを加える。攻守両面で抜群の存在感を示す主将。新加入でエース格となったMF神谷優太を含め、チーム の誰もが認めるリーダーシップには、指揮官も厚い信頼を寄せる」

DF金井明寛(帝京長岡高3年)
「今季の帝京長岡は、中学時代に長岡JYFCで全日本ユース(U-15)フットサル大会を優勝した選手が多いが、金井もその一人。後ろに大桃海斗、前に小林拓夢とタレントが揃う中、100mを11秒台半ばで走るというスピードを生かした攻撃参加でアクセントとなる」

MF光崎伸(東海学園高3年)
「昨年度から司令塔として活躍。中盤でプレッシャーをかけられてもサラリとかわす技術を持ち、左足から繰り出す鮮やかな長短のパスでチャンスメークを行う。視線を上げていることが多く、180cmの身長は、さらに高く見える。期待の大型レフティーだ」

MF荒井大(静岡学園高3年)
「精度の高い左足が武器。角度をつけて相手の間を通すキラーパスが魅力だ。小倉南JYに所属した中学3年次、練習試合で対戦した静岡学園高に惚れ込み、進路先として選んだ。高校に入り、左のMFやDF、ボランチで起用され、プレーの幅を広げつつある」

MF工藤友暉(市立船橋高3年)
「細かいタッチと緩急で相手を置き去りにする技巧派アタッカー。対人においても、試合を通しても駆け引きが巧みだ。FKも武器としており、最高学年を迎えて一気に存在感を増している。課題の運動量や守備を改善して戦い切れる存在になれば、将来が楽しみだ」

MF福山大貴(中京大中京高3年)
「名古屋ではU18への昇格を見送られたが、高体連の世界に飛び込んで力強さの重要性を学びつつあるゲームメーカー。中盤で球をさばき、ラストパスで得点を呼ぶ。『2年連続で全国総体に出場しているけど、愛知で1位になっていない』と第1代表にこだわりを見せる」

MF高梨起生(尚志高3年)
「イーブンのボールを素早く支配下に置くなど、独特のボールさばきを見せる背番号10。『シュートはあまり得意ではないので、味方に決めてもらう』と弱気なコメントで頼りなさも垣間見せるが、ドリブルからのスルーパスに絶対的な自信を持つ、今季のエース格だ」

FW梁賢柱(東京朝鮮高2年)
「大宮JY時代は、JFAプレミアカップでMVPを獲得。今夏にチリで開催されるU-17W杯に北朝鮮代表として出場する可能性を持つ、ストライカー。左からのカットインシュートは自分の形を持っている。混戦の東京で台頭なるか、注目だ」

[写真]平野氏が注目選手に挙げる青森山田DF北城主将

執筆者紹介:平野貴也
1979年生まれ。東京都出身。専修大卒業後、スポーツナビで編集記者。当初は1カ月のアルバイト契約だったが、最終的には社員となり計6年半居座った。2008年に独立し、フリーライターとして育成年代のサッカーを中心に取材。ゲキサカでは、2012年から全国自衛隊サッカーのレポートも始めた。「熱い試合」以外は興味なし。
▼関連リンク
【特設ページ】高校総体2015

TOP