beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ホーム無敗のアッレグリ、エネルギーをチャージしてCL決勝へ 「メッシはボールを持ったらどこに行くか分からない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ユベントスは23日、セリエA第37節でナポリと対戦し、ホームで3-1と勝利した。マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、しっかりと休養を取り、チャンピオンズリーグ(CL)決勝に向かいたいと話している。

 優勝を決めているユベントスは大幅なターンオーバーをしながらも、CL出場権を争う4位ナポリを沈め、リーグ戦でのホームゲームを無敗で終えた。

 コッパ・イタリアも制覇して2冠を達成しているユーベはこれから、6月6日にベルリンで行われるバルセロナとのCL決勝という大一番に挑む。試合後、リーグからトロフィーが授与され、優勝を祝ったアッレグリ監督は、次のように語った。イタリアメディアが伝えている。

「素晴らしい勝利で締めくくり、素晴らしいお祝いの一日となった。我々全員が大きな目標を達成するために仕事をしてきた。とても満足している。サポーターの愛情もうれしい。彼らとは良い関係にあるよ。私は、この選手たちを見て楽しんでいる」

「肉体的にも精神的にも、エネルギーを取り戻す必要がある。そしてCLファイナルに向けて準備をしよう。あまり緊張感を出しすぎてはいけない。緊張しすぎたら、6月6日に歩くことすらできなくなってしまう」

 それでも、アッレグリ監督は、FWリオネル・メッシを筆頭とするバルセロナへの対策に頭を悩ませることとなるだろう。

「メッシを止めるのは非常に難しいことだ。彼はボールを持ったらどこへ行くか分からないんだよ。今季、ルイス・エンリケ監督になって彼らは違うプレーをしている。我々は守備で適切な試合をしなければいけない。ペナルティーエリアの近くではなく、前線の3人へのボール供給を避けるためにね」



●セリエA2014-15特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP