beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

W杯アジア4.5枠変更なし…全大陸で変更なし

このエントリーをはてなブックマークに追加

 W杯の2018年ロシア大会と2022年カタール大会の各大陸の出場枠が決定した。FIFAの臨時理事会で承認された。昨夏のブラジル大会から各大陸変更がないことが決定している。

 ブラジルW杯のアジア勢の惨敗から、出場枠が減るのではと懸念されていたが、これまで通り、ドイツ大会から続く4.5枠の確保に成功した。これによりカタール大会は、開催国のカタールを含めた5.5枠が与えられることになった。

以下、各大陸出場枠
欧州 14
アフリカ 5
南米 4.5
アジア 4.5
北中米カリブ海 3.5
オセアニア 0.5

TOP