beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ドルトムント:「インモービレへのオファーはない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドルトムントのミヒャエル・ツォルクSD(スポーツディレクター)は、FWチーロ・インモービレへのオファーがないと明かしている。だが、同選手はナポリ移籍が注目されているところだ。

 トリノでセリエA得点王に輝いたインモービレだが、ドイツでの1年目は適応に苦しんだ。トーマス・トゥヘル監督はインモービレ残留の可能性に言及しているが、選手は故郷ナポリへの愛情を隠していない。

 ドイツ『ビルト』は27日、2019年までの契約を結ぶインモービレについて、ドルトムントは1500万ユーロのオファーであれば交渉するとしつつ、ツォルクSDが「オファーはない」と話したと伝えている。

 だが、そのインモービレは週明けからの練習に合流できないようだ。ドイツやイタリアのメディアによると、夫人の出産に付き添うために合流が遅れるとのこと。『ビルト』によると、ツォルクSDは「数日」の遅れと話している。

 イタリアメディアは、ナポリに加えてフィオレンティーナやリヴァプールもインモービレに強い関心を示していると報じている。先日、ナポリ移籍に前向きな発言をしていたインモービレだが、1年でのイタリア復帰は実現するだろうか。

●2015-16シーズン欧州移籍情報
●ブンデスリーガ2014-15特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP