beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ガルガノがナポリ退団へ モンテレイが加入合意を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

 メキシコのモンテレイは3日、ナポリからウルグアイ代表MFワルテル・ガルガノ(30)を獲得することが合意に達したとクラブ公式サイトで発表した。報道によれば、移籍金は150万ユーロとなるようだ。

 ガルガノは2007年にナポリに加入。2012-13シーズンはインテル、翌シーズンはパルマにレンタルされ、イタリアで8シーズンを過ごして通算200試合以上に出場した。

 昨季ナポリではリーグ戦で24試合に出場していたが、マウリツィオ・サッリ新監督の構想からは外れていると見られていた。ガルガノはモンテレイ公式サイトで次のようにコメントしている。

「新たなモチベーションになることだ。すべてがまとまったとすれば、それに応える奮闘ができることを願っているよ。順調に進んでいるし、あとは細かい部分だけだ」

 ウルグアイ代表でもプレーするガルガノはコパ・アメリカに向けた代表候補メンバーにも招集されていたが、本大会のメンバー入りはならなかった。

●2015-16シーズン欧州移籍情報
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP