beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

相次ぐ現役復帰…元ルーマニア代表ムトゥがインドで現役復帰へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 元ルーマニア代表FWアドリアン・ムトゥが現役復帰するようだ。インド・スーパーリーグのプネー・シティは30日、ムトゥの加入で合意に達したと発表した。併せて、元コートジボワール代表MFディディエ・ゾコラ獲得も発表している。

 またも大物選手が現役復帰を決断した。昨年11月に元イタリア代表DFアレッサンドロ・ネスタがチェンナイイン(インド)で現役復帰。今月7日には、自身が会長を務めるモジミリン(ブラジル2部)を降格危機から救うために元ブラジル代表MFリバウドが現役復帰を果たすと、今月9日には元ブラジル代表DFロベルト・カルロスが、インド・スーパーリーグのデリー・ダイナモスの選手兼任監督に就任し、現役復帰を決めていた。また、カルレス・プジョル氏らも現役復帰に意欲を見せている。

 フィオレンティーナやパルマ、チェルシーなどでプレーしたムトゥは、アジャクシオを経て14年1月に母国リーグのペトロルル・プロイェスティに加入していた。しかし、同年9月に契約を打ち切り、今年1月に母親の看病のため現役引退を発表していた。

 なお、プネー・シティには、ムトゥとユベントスでチームメイトだった元フラン代表のFWダビド・トレゼゲが所属している。

TOP