beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[総体]西武台が10番・川田2発と新行内ゴールで中京大中京に競り勝つ

このエントリーをはてなブックマークに追加

[8.3 全国高校総体1回戦 西武台高 3-2 中京大中京高 みきぼうパークひょうご第2球技場]

 激戦区の埼玉、愛知をそれぞれ1位で勝ち抜いてきた西武台高(埼玉1)と中京大中京高(愛知1)との一戦は西武台が3-2で逆転勝ちした。

 前半12分、中京大中京はMF辻星哉の左FKがゴール前を抜けてそのままゴールイン。対する西武台は後半7分、FW川田航平のゴールで同点に追いつくと、さらに12分、MF佐藤健太の左CKを川田が頭で合わせて逆転に成功する。

 反撃する中京大中京はセカンドボールを収めると、MF福山大貴がミドルシュートを放つなど同点ゴールを狙う。だが、それを跳ね返し、スペースにボールを進めてダメ押しゴールを目指す西武台は33分、カウンターから川田がスルーパス。これに反応したFW新行内一輝が決めて3-1と突き放した。中京大中京は直後にMF水口豪のアシストからFW梅原遼太が決めて1点差。だが、同点に追いつくことはできず、西武台が米子北高(鳥取)と対戦する2回戦への進出を決めた。

[写真]後半33分、西武台は新行内(右)のゴールで3点目


▼関連リンク
【特設ページ】高校総体2015

TOP