beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ヘルタMF細貝、トルコ・ブルサスポルへ期限付き移籍が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブルサスポルは26日、ヘルタ・ベルリンからMF細貝萌を期限付き移籍で獲得したと発表した。契約期間は1年間でシーズン終了後の買取オプションが付いている。

 クラブ公式サイトではメディカルチェックを行う細貝の姿や、契約を結ぶ模様を写真で公開している。パル・ダルダイ監督就任後、ヘルタで出場機会から遠ざかっていた細貝は、今オフには中東クラブや古巣・アウクスブルクへの移籍も報じられていたが、新天地はトルコに決まった。

 昨季のブスサスポルはリーグ戦を6位で終え、国内カップ戦では決勝でガラタサライに2-3で敗れて準優勝だった。今季のリーグ戦は今月15日に開幕しており、敵地で迎えた開幕戦ではトラブゾンスポルに0-1で敗戦。23日の第2節ではガジアンテプスポルに後半アディショナルタイム2分の失点で0-1で敗れ、開幕2連敗のスタートとなっている。第3節は29日に行われ、イスタンブール・パシャクシェヒルと戦う。

●2015-16シーズン欧州移籍情報
●ブンデスリーガ2015-16特集
●欧州組完全ガイド

TOP