beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“悪童”が1年で帰還…ミランがバロテッリ復帰を正式発表!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミランは27日、リバプールからFWマリオ・バロテッリがレンタルで復帰することを正式に発表した。

 バロテッリは14年8月にFWルイス・スアレスの後釜としてリバプールへ移籍。しかし、公式戦の出場はわずか28試合にとどまり、得点も4得点に終わった。そのため、今夏、バロテッリはブレンダン・ロジャース監督から「練習に加わらないように」と指示を受け、事実上の戦力外となり、移籍先を探していた。

 ミランは今夏、コロンビア代表FWカルロス・バッカとブラジル代表FWルイス・アドリアーノの2人のストライカーを獲得している。

●セリエA2015-16特集
●2015-16シーズン欧州移籍情報

TOP