beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FM、和田昌士と遠藤渓太のトップ昇格が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

 横浜F・マリノスは2日、横浜F・マリノスユースに所属するFW和田昌士(左)とMF遠藤渓太のトップチームへの昇格が決定したと発表した。

 両選手はジュニアユースから横浜FMに在籍。今夏行われた第39回日本クラブユース選手権では主力としてチームを優勝に導き、特に遠藤はMVPや得点王を獲得する活躍を見せていた。

 和田は昨夏行ったマンチェスター・シティのU-18チームへの留学で高評価を得たことが注目され、今季はトップチームに2種登録されている。

 クラブを通じ和田は「小学1年生からお世話になっているF・マリノスでプロサッカー選手になることができ嬉しく思います。ようやくスタートラインに立てたので、ここから自分の夢に向かって、日々感謝の気持ちを忘れずに頑張っていきます」。

 遠藤も「長年の夢であったF・マリノスでプロになることができ大変嬉しく思います。少しでも早くチームに絡み,日産スタジアムのピッチに立ち、横浜の未来を背負える選手になりたいです」と喜びを語った。

以下、プロフィール
●FW和田昌士
(わだ・まさし)
■出身
神奈川県
■生年月日
1997年4月11日
■身長/体重
177cm/74kg
■血液型
A型
■経歴
横浜市立二俣川小学校(二俣川SC)- 横浜市立万騎が原中学校(横浜FMジュニアユース)- 神奈川県立横浜平沼高校(横浜FMユース)
■主な代表歴
2011年 U15日本代表
2012年 U16日本代表
2013年 U16日本代表

●MF遠藤渓太
(えんどう・けいた)
■出身
神奈川県
■生年月日
1997年11月22日
■身長/体重
175cm/66kg
■血液型
B型
■経歴
横浜市立二俣川小学校(二俣川SC)- 横浜市立万騎が原中学校(横浜FMジュニアユース)- 神奈川県立瀬谷高校(横浜FMユース)

TOP