beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鳥取、ルーキーMF橘がシーズン途中契約解除「別の道にチャレンジしたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ガイナーレ鳥取は2日、MF橘一輝との契約を解除したと発表した。本人からの申し出があったためという。

 橘は青森山田高、国士舘大を経て、今季より鳥取に加入。ただ今季は故障の影響もありリーグ戦の出場はなかった。また、8月23日に行われた天皇杯予選の鳥取県サッカー選手権大会決勝に出場した際に、審判員が確認できなかったところで相手選手に対して侮辱行為を行ったとして2試合の出場停止処分を言い渡されていた。

 クラブを通じ橘は「シーズン途中ですが、別の道にチャレンジしたいという思いが強くなり、退団することを決めました」とコメント。「応援していただいたサポーターの皆様、クラブの方々、今までありがとうございました」とあいさつした。

TOP