beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

イリーナとの破局後、特定の恋人は? C・ロナウドのこれまでと噂の新恋人は…

このエントリーをはてなブックマークに追加

 レアル・マドリーに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの新恋人が19歳の美女モデルなのではないかと注目を集めている。

 しかし一方で、5年に渡って交際していた女優でモデルのイリーナ・シェイクと2014年12月に破局してからは特定の彼女はいないとも報じられている。

 2010年から交際を続けていたイリーナと2014年12月に破局。有名税なのか、これまでも様々な“女性問題”を抱えてきたC・ロナウド。過去にはブラジルの美尻コンテスト準優勝のアンドレッサ・ウラチ(28)が2013年3月に一夜を共にしたと主張しており、2014年11月にはダニエラ・チャベス(25)と寝たことが決定打となり、この浮気が原因でイリーナと破局したといわれている。

 2010年から続いたイリーナとの交際に終止符を打った後、2015年3月にはメキシコの美人レポーターでシャルケの熱烈なファンであるバネッサ・ハッペンコゼン(30)との交際が浮上。ハッペンコゼンは自身の『Twitter』で「今は何も答えられない」と含みを持たせたが進展はなく、いつしか噂は立ち消えた。

 その後にF1レポーターのルシア・ビシャロン(26)との交際が噂されたが、ビシャロンはFWハビエル・エルナンデスの彼女だった。その後にビシャロンとチチャリートは交際をオープンにしている。

 続いて同年5月にはイタリア人モデルのアレッシア・テデスキ(24)との密会をイタリアのゴシップ紙が報道。マドリードを訪れたアレッシアがC・ロナウドの自宅へ頻繁に通っている様子が撮影されたが、あくまで“オトナな関係”だったといい、交際には至らなかった。

 そして今回、新恋人として浮上したのがデンマークのモデルで19歳のマヤ・ダーウィングだ。デンマーク『BT』が報じ、スペイン『ムンド・デポルティーボ』など各国メディアが後を追った。二人の出会いはSNSといわれているが、実際にマヤは『インスタグラム』でC・ロナウドとDFマルセロ、そして元彼女のイリーナをフォローしている。

 9月30日にスウェーデンで行われた欧州CLのマルメ戦を現地観戦する様子を『インスタグラム』へ投稿したマヤだが、マドリードを訪れ、いくつかの週末をC・ロナウドや友人たちと過ごしたようだ。SNSでC・ロナウドが“一目惚れ”したことが始まりといわれている二人の関係。今回こそ進展があるのか、世界中が注目している。

●リーガ・エスパニョーラ2015-16特集



TOP