beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

四中工のU-18日本代表MF森島司の来季広島入団が内定!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンフレッチェ広島は13日、四日市中央工高のMF森島司の来季入団内定を発表した。同選手は1年時より三重の名門でレギュラーとして活躍するMFで、先日までラオスで開催されていたAFC U-19選手権予選にもU-18日本代表の一員として出場している。

 広島にはすでに特別指定選手として参加している。クラブは「豊富なアイディアと高い技術を備えたMF。局面を打開する正確なパスも魅力」と評価した。

 森島はクラブを通じ「Jリーグでトップ争いをしているクラブに加入することができて、とても嬉しく思っています。サンフレッチェでは少しでも早く試合に出場し、チームの勝利に貢献できるように頑張ります」と意気込みを語っている。

以下、プロフィール
●MF森島司
(もりしま・つかさ)
■身長/体重
172cm/59kg
■生年月日
1997年4月25日
■利き足

■出身地
三重県鈴鹿市
■経歴
愛宕サッカー少年団-名古屋ジュニアユース-ヴィアティン北勢FC-四日市中央工高

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

TOP