beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

19位水戸、今季途中就任の西ヶ谷監督の続投発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

 水戸ホーリーホックは4日、西ヶ谷隆之監督の続投を発表した。

 今季序盤、降格圏に低迷するなどスタートダッシュに失敗した水戸は、今年6月に柱谷哲二前監督を解任。そのあと、当時ヘッドコーチだった西ヶ谷監督が指揮を執るようになり、同月27日より正式に監督に就任していた。

 今季の最終成績は10勝16分16敗、勝ち点46の19位。来季は西ヶ谷体制の真価が問われるシーズンになる。クラブを通じ指揮官は、「苦しんだ今季の経験を糧に、チームの成長、そして勝利の為に選手と共に不退転の決意をもって戦っていきたい」と意気込みを語った。

TOP