beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

長崎、高木監督の来季続投を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

 V・ファーレン長崎は24日、高木琢也監督と2016シーズンの契約を更新したと発表した。2013シーズンから続く高木体制も4シーズン目へ突入する。今季のJ2で長崎は15勝15分12敗で6位。J1昇格プレーオフに進出するも、準決勝で福岡に0-1で敗れていた。

 クラブを通じて高木監督は「このたび、2016シーズンもV・ファーレン長崎の監督を務めさせていただくことが決まり、非常にうれしく思います。これまでの3シーズンの経験を踏まえ、来季はクラブとしてさらなるレベルアップを図れるよう、選手・スタッフ一丸となって努力する所存です。ファン、サポーターの皆さま、そして、長崎県民の皆さま、いつもクラブへ熱いご声援をいただき、心より感謝しております。2016シーズンも、V・ファーレン長崎へのこれまで以上のご支援・ご声援をよろしくお願いいたします」と意気込みを語っている。


●2016年Jリーグ移籍情報



TOP