beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

乾が今季3点目となるミドル弾!! エイバル、猛反撃も実らずセルタに敗れる

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2.20 リーガ・エスパニョーラ第25節 セルタ 3-2 エイバル]

 リーガ・エスパニョーラ第25節が20日行われ、MF乾貴士の所属するエイバルはアウェーでセルタと対戦し、2-3で敗れた。4試合連続先発出場の乾は、フル出場を果たして今季3ゴール目を奪っている。

 序盤から攻勢を掛けたセルタが前半31分に先制に成功する。後方からのロングボールをエイバルDFマウロ・ドス・サントスがクリアミスすると、こぼれ球を拾ってPA内まで持ち込んだFWイアゴ・アスパスのラストパスをFWジョン・グイデッティが蹴り込んでスコアを0-1とする。さらに同39分には左サイドでスローインを受けたFWジョニーがPA外から豪快なミドルシュートでネットを揺らし、リードを2点差に広げた。

 0-2と2点のリードを奪われたまま後半を迎えたエイバルは後半14分、右サイドでボールを受けたFWボルハ・バストンが意表を突いたシュートを狙うがGKセルヒオ・アルバレスに阻まれてしまう。すると同24分、MFダニエル・バスの鮮やかなスルーパスからPA内に進入したDFウーゴ・マージョのアシストからグイデッティがネットを揺らし、セルタのリードは3点差に広がった。

 しかし、ここからセルタが猛反撃に出る。後半37分にMFホタのシュートがPA内で相手のハンドを誘いPKを得ると、これをMFサウール・ベルホンがきっちりと沈めて1点を返す。さらに同42分には左サイドでボールを受けた乾が中央に持ち込んで右足を振り抜くと、ボールは鋭い軌道を描いてゴールネットに突き刺さって1点差に詰め寄った。だが、その後スコアは動かずにエイバルは2-3で敗れた。

※写真は1月18日コパ・デル・レイのラス・パルマス戦のもの

●欧州組完全ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2015-16特集

TOP