beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ブッフォン、イニエスタにユニフォーム交換を申し出た理由明かす 「実は初めて...」

このエントリーをはてなブックマークに追加

準々決勝ドイツ戦にも挑戦者として臨む

 イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタにユニフォーム交換を申し出た理由を語った。

 イタリアはユーロ2016決勝トーナメント1回戦でスペインを2-0と下した。前回大会の決勝で大敗した相手に雪辱を晴らし、見事ベスト8進出を決めている。

 ブッフォンは試合後、自らイニエスタに近づきシャツの交換を懇願していた。そのユニフォーム交換のエピソードを以下のように明かしている。

「僕はイニエスタにユニフォームをくれないかと頼んだ。彼と対戦して、勝ったのは初めてだったんだ」

 スペインを破ったイタリアだが、準々決勝でも厳しい相手が待ち受ける。その相手は2014年のワールドカップで王者に輝いたドイツだ。

「ドイツ戦はスペイン戦と同様に難しい試合になるだろう。彼らがベスト4に向けて有力なのは変わらない。それが現実だ。だけど、それはピッチ上で示されなければならない」

●EURO2016特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP