beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[選手権予選]4年ぶりの全国狙う実践学園、国士舘などが16強入り:東京A

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第95回全国高校サッカー選手権東京都Aブロック予選は11日、1回戦2日目の8試合を行った。

 4年ぶりの全国大会出場を狙う実践学園高は大東文化一高に2-1で勝利。また、昨年8強の国士舘高などが勝利している。

 2回戦は17日と18日に開催され、総体予選の優勝校・関東一高成立学園高東久留米総合高駒場高が登場する。

【東京A】
[1回戦](9月10、11日)
昭和第一学園高 2-0 紅葉川高
京華高 1-0 日野高
狛江高 0-1 早稲田実高
府中東高 1-6 野津田高
調布南高 1-6 堀越高
学習院高 2-1 保善高
国立高 3-0 高輪高
日本学園高 0-3 日大三高
大泉高 0-4 日体大荏原高
豊島学院高 0-1 国士舘高
大東文化一高 1-2 実践学園高
石神井高 2-0 城北高

[2回戦](9月17、18日)
関東一高 - 昭和第一学園高
京華高 - 早稲田実高
野津田高 - 堀越高
学習院高 - 駒場高
東久留米総合高 - 国立高
日大三高 - 日体大荏原高
国士舘高 - 実践学園高
石神井高 - 成立学園高
▼関連リンク
【特設】高校選手権2016



TOP