beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ウォルコットと同じ速さの麻也「ツッコミは受け付けてません」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也がブログ(http://lineblog.me/mayayoshida/archives/12413544.html)を更新し、先日英国メディアによってプレミアの最高時速上位10傑選手として取り上げられたことに言及した。

 記事は英『デイリー・ミラー』が報じたもので、プレミアの選手たちが今季ここまで記録した最高速度の上位10名を発表。吉田はスピードスターとして知られるアーセナルのFWセオ・ウォルコットと同じ34.78 km/hを記録し、8位にランクインした。7つのトピックスの一つとして吉田が取り上げられたことで、日本でも“7不思議”として伝えられた。

 これについて「イギリスのスピードランキングに関してのツッコミは受け付けてませんので。笑」と照れた吉田だが、「意識して取り組むというのは大切だということですね。もちろんもっと向上しなきゃいけないですが」と記録向上を誓った。

●欧州組完全ガイド
●プレミアリーグ2016-17特集

TOP