beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

38歳ブッフォンは兄のよう…イタリア代表17歳GKドンナルンマが明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加

17歳GKジャンルイジ・ドンナルンマと38歳GKジャンルイジ・ブッフォン

 15日にミラノで行われた親善試合イタリア対ドイツ(0-0)終了後、ミランのGKジャンルイジ・ドンナルンマがイタリアメディア『Rai Sport』のインタビューに応じ、イタリア代表で先輩のGKジャンルイジ・ブッフォンが兄のような存在であると明かした。

 ドイツ戦では後半から出場したミランの若き守護神はイタリア代表に招集されたことを誇りに感じているという。

「代表のユニフォームに袖を通すたびに感激している。僕を選んでくれた(ジャンピエロ・)ヴェントゥーラ監督に感謝している。代表に選ばれたことを誇りに思う」

 代表には17歳のドンナルンマと同じ名前で同じポジションを守る38歳のレジェンド、ブッフォンがいる。

「ジジ(ジャンルイジの愛称)とは良い関係を築けている。アドバイスをいろいろしてくれるし、僕を弟のように可愛がってくれている。ジジにはすごく感謝しているし、練習でも1つ1つの動作から学び取りたい。」

「みんなから僕がジジの後継者だと言われるけど、今の僕にはミランしか考えられない。ミランで良いプレーを見せたい。僕が子供のころから応援していたクラブだし、一流のクラブだ」

 イタリア王者ユベントスでブッフォンの後継者となることを期待する声もあるが、ドンナルンマは現在所属するミランでの成長を約束した。

●セリエA2016-17特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP