beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

長崎がDF村上とMF田上、MF中村と契約更新

このエントリーをはてなブックマークに追加
 V・ファーレン長崎は16日、DF村上佑介(32)とDF田上大地(23)、MF中村慶太(23)の3選手と契約を更新したことを発表した。クラブを通じて発表されたコメントは以下のとおり。

●DF村上佑介
「V・ファーレン長崎のファン・サポーターの皆さま、そして、スポンサー各社の皆さま、2016シーズン、クラブへのご声援・ご支援ありがとうございました。このたび、2017シーズンもV・ファーレン長崎でプレーさせていただくことになりました。新たなシーズンも初心を忘れず、チームの勝利に貢献できるよう、そして、皆さんの笑顔を多く見られるよう全力でプレーしたいと思います。V・ファーレン長崎に関わるすべての人々の力を合わせて、『J1昇格』という目標を達成しましょう! ご声援、よろしくお願いします」

●DF田上大地
「いつもクラブへのご声援、ありがとうございます。2016シーズンは、個人としてもチームとしても悔しいシーズンでした。この悔しい思いを、2017シーズンに必ずぶつけていきたいと思います。下手ですが、自分にしかできないことを見つけて、チームの中心選手となれるよう頑張っていきますので、今後とも熱いご声援をよろしくお願いします!」

●MF中村慶太
「いつもクラブへの熱いご声援、ありがとうございます。今シーズンは結果が出せなかったので、2017年はシーズンを通して結果を出して、チームの中心になれるように頑張ります! クラブの目標である『J1昇格』のためにまた頑張りますので、応援よろしくお願いします!」


●2017年Jリーグ移籍情報

TOP