beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

長崎、清水FW澤田を完全移籍で獲得…同MF宮本のレンタル延長も発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
 V・ファーレン長崎は20日、清水エスパルスのFW澤田崇(25)が2017シーズンより完全移籍で加入することを発表した。澤田は中央大から2014年に熊本へ加入し、翌15年に清水へ移籍。今季はJ2リーグ戦7試合に出場していた。クラブ公式サイトを通じて澤田は「自分の武器であるスピードとドリブルでチームの勝利に貢献できるよう頑張ります! 応援よろしくお願いします!!」と意気込みを語っている。

 また、長崎は同日、清水より期限付き移籍中のMF宮本航汰(20)について、期限付き移籍期間を延長することを発表した。延長された期限付き移籍期間は2018年1月31日まで。宮本はクラブ公式サイト上で「どのシーズンもそうですが、来シーズンは僕にとって本当に勝負の年だと思っています。今シーズン以上に試合にからみ、それを結果につなげていけるよう頑張ります」とコメントしている。

以下、クラブ発表プロフィール

●FW澤田崇
(さわだ・たかし)
■生年月日
1991年5月26日生(25歳)
■身長/体重
170cm/63kg
■出身地
熊本県
■経歴
菊陽中-大津高-中央大-熊本-清水
■出場歴
J1リーグ:7試合1得点
J2リーグ:47試合9得点
カップ戦:4試合1得点
天皇杯:5試合

●MF宮本航汰
(みやもと・こうた)
■生年月日
1996年6月19日生(20歳)
■身長/体重
176cm/71kg
■出身地
静岡県
■経歴
清水Jrユース-清水ユース-清水
■2016年出場歴
J2リーグ:18試合
天皇杯:2試合


●2017年Jリーグ移籍情報

TOP