beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

主力流出の横浜FMが新体制発表 10番、9番、1番は空き番号に

このエントリーをはてなブックマークに追加

新ユニフォームに袖を通した(左から)GK原田岳、MF扇原貴宏、MF吉尾海夏の新加入3選手

 横浜F・マリノスは15日、横浜市内で2017シーズンの新体制発表会を行い、新加入選手9人が出席した。2017シーズンの選手背番号も発表され、磐田に移籍したMF中村俊輔が昨季まで付けていた10番、同じくGK榎本哲也(→浦和)の1番、FWカイケ(→サントス)の9番は空き番号となった。

 新戦力ではMF扇原貴宏(←名古屋)が6番を背負うほか、DF山中亮輔(←柏)は24番、DF松原健(←新潟)は27番に決定。FWウーゴ・ヴィエイラ(←レッドスター)は昨季までMF兵藤慎剛(→札幌)が付けていた7番に決まった。そのほか、MF喜田拓也が28番から5番、DF金井貢史が24番から13番、MF天野純が29番から14番に変更となっている。

 今オフに中村、兵藤、榎本、DF小林祐三(→鳥栖)、DFファビオ(→G大阪)らがチームを去り、MF齋藤学の退団も濃厚と見られている横浜FM。新体制発表会に出席した利重孝夫チーム統括本部長は「“マリノスで戦うんだ”という強い意志を持った選手。そこを一番大事な要素として編成を行ってきた」と強調した。

【スタッフ】
監督:エリク・モンバエルツ
ヘッドコーチ:松橋力蔵
コーチ:マルク・レヴィ
コーチ:小坂雄樹
コーチ兼通訳:松原英輝
GKコーチ:松永成立
フィジカルコーチ:アレシャンドレ・マルレス

【選手】
2 DF パク・ジョンス
4 DF 栗原勇蔵
5 MF 喜田拓也
6 MF 扇原貴宏(←名古屋)
7 FW ウーゴ・ヴィエイラ(←レッドスター)
8 MF 中町公祐
11 MF 齋藤学
13 DF 金井貢史
14 MF 天野純
15 DF 新井一耀
16 FW 伊藤翔
17 FW 富樫敬真
18 MF 遠藤渓太
19 FW 仲川輝人(←町田)
20 MF マルティノス
21 GK 飯倉大樹
22 DF 中澤佑二
23 DF 下平匠
24 DF 山中亮輔(←柏)
25 MF 前田直輝
26 MF 中島賢星
27 DF 松原健(←新潟)
28 DF 高野遼(←日本体育大)
30 GK 鈴木彩貴(←北九州)
31 GK 杉本大地(←京都)
32 GK 原田岳(←横浜FMユース)
35 MF 吉尾海夏(←横浜FMユース)

(取材・文 西山紘平)

●2017年Jリーグ移籍情報
●2017シーズン新体制&背番号一覧

TOP