beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

脳梗塞のラモス氏が退院! 今後の仕事復帰も示唆

このエントリーをはてなブックマークに追加

リハビリ中のラモス瑠偉氏(本人がインスタグラムに投稿した写真)

 脳梗塞と診断されていたラモス瑠偉氏(60)の家族は14日、ラモス氏の公式ブログ(http://ameblo.jp/ramos-ruy/)を更新し、同氏の退院を発表した。

 家族はこの日、「嬉しいご報告!」と題したブログを投稿。「本日2月14日(火)リハビリ病院の院長先生を始め、ドクターやトレーナーの皆様と面談をしました結果、本日、退院することになりました」とファンに報告した。

 今後も通院しながらのリハビリは続くようだが、「月内にMRIなどの検査を受け、主治医の判断のもと仕事復帰の時期などを決めていきたいと思っております」とのこと。最後に「仕事復帰の時期が決まりましたら本人の言葉で皆様に一連の事を含め感謝の気持ちをお話する場を設けさせて頂きたいと思っております」と述べた。

 ラモス氏のマネジメントカンパニーであるカリオカ・スポーツ・プロモーションは昨年12月30日、同氏が脳梗塞と診断され、活動を一時休止することを発表。家族はその後、同氏のブログを更新し、順調な回復ぶりやリハビリの様子などを発信していた。

TOP