beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[DFB杯]香川先発予定も…ドルトムントの準々決勝が悪天候で延期に

このエントリーをはてなブックマークに追加

試合中止が決まり、ピッチを歩くFWピエール・エメリク・オーバメヤン

 DFBポカール(ドイツ国内杯)は28日、準々決勝1日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でシュポルトフロインデ・ロッテ(3部)と対戦する予定だったが、悪天候によるピッチコンディション不良のため中止、延期が決まった。

 すでにスターティングメンバ―は発表され、香川も公式戦8試合ぶりに先発に名を連ねていたが、試合前に降り出した大雪の影響でピッチコンディションが急激に悪化。キックオフ約30分前に中止が発表された。

 なお、ドイツ誌『キッカー』によると、代替日は3月14日で調整することになるという。

●欧州組完全ガイド
●ブンデスリーガ2016-17特集

TOP