beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

東京農業大新入部員、元U-16代表の磐田U-18MF池田、仙台ユースDF加藤、尚志FW渡部ら

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW渡部公平(尚志高)らが東京農業大へ

 16年関東大学サッカーリーグ2部4位の東京農業大が17年の入部予定選手を発表した(協力=関東大学サッカー連盟、東京農業大)。
 
 U-16日本代表歴を持つMF池田太成(ジュビロ磐田U-18)や昨年、ベガルタ仙台のトップチームに2種登録されていたDF加藤友乃晋(ベガルタ仙台ユース)が東農大へ進学する。

 また、尚志高(福島)のエースストライカーで全国高校選手権2ゴールのFW渡部公平関東一高(東京)の守護神・内野将大三菱養和SCユース(東京)のボランチ、MF石田明、そして成立学園高(東京)の注目レフティー・小山珠里も入部予定リストに名を連ねている。

以下、東京農業大の入部予定選手
▽GK
内野将大(関東一高)
▽DF/MF
小山珠里(成立学園高)
▽DF
加藤友乃晋(ベガルタ仙台ユース)
▽MF
池田太成(ジュビロ磐田U-18)
石田明(三菱養和SCユース)
▽FW
渡部公平(尚志高)

※関東大学サッカー連盟の協力により、同オフィシャルサイト(http://www.jufa-kanto.jp/)で発表されたリストを随時掲載致します。なお、大学によっては一般入学等によって新入部員が増える可能性があります。また諸事情により、公表されない大学もあります。



TOP