beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[関東大会予選]関東連覇を目指す駒澤大高、関東一、國學院久我山などが東京準々決勝へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成29年度 関東高校サッカー大会東京都予選は4月9日に1回戦、同16日に2回戦が行われた。

 昨年度の関東大会優勝校で全国高校選手権でも8強入りした駒澤大高と、昨年度夏冬全国大会に出場した関東一高、15年度全国高校選手権準優勝の國學院久我山高が準々決勝進出を決めた。

 また、2回戦で昨年の東京都1部リーグ覇者・成立学園高を2-1で下した実践学園高修徳高との伝統校対決を3-0で制した帝京高、早稲田実高、東京朝鮮高東海大高輪台高も8強入りを決めている。

 準々決勝は22日に行われ、駒大高と國學院久我山、早稲田実と実践学園、帝京と東京朝鮮、東海大高輪台と関東一がそれぞれ対戦する。

【東京】
[2回戦]
駒澤大高 3-0 保善高
國學院久我山高 4-1 暁星高
明大明治高 0-7 早稲田実高
実践学園高 2-1 成立学園高
帝京高 3-0 修徳高
東京実高 0-2 東京朝鮮高
日本学園高 1-1(PK3-4)東海大高輪台高
駒場高 1-2 関東一高

[1回戦]
駒澤大高 3-2(延長)葛飾野高
保善高 1-0 日大三高
学習院高 0-5 國學院久我山高
暁星高 1-1(PK5-3)東久留米総合高
東大和南高 1-4 明大明治高
淑徳巣鴨高 0-2 早稲田実高
実践学園高 2-0(延長)大成高
駒込高 0-3 成立学園高
帝京高 4-1 東海大菅生高
修徳高 5-1 東亜学園高
東京実高 3-0 大森学園高
日大鶴ヶ丘高 0-6 東京朝鮮高
堀越高 1-5 日本学園高
創価高 0-0(PK4-5)東海大高輪台高
専修大附高 0-4 駒場高
高島高 0-3 関東一高



TOP