beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグEAST]早々の失点もFW小林幹が同点弾!FC東京U-18が京都U-18に逆転勝利:第6節1日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高校年代最高峰リーグ『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグEAST』は24日、第6節1日目の3試合を行った。

 首位に立つ清水エスパルスユース(静岡)は勝ち点1差で3位の鹿島アントラーズユース(茨城)と対戦。互いに最後までゴールネットを揺らすことができず、スコアレスドローに終わった。

 FC東京U-18(東京)は京都サンガF.C.U-18(京都)に3-1で逆転勝ち。暫定2位に浮上した。先制を許したFC東京U-18は、2017年U-18Jリーグ選抜のFW小林幹のゴールで追いつくと後半28分にFW原大智が逆転ゴール。終了間際にはDF篠原新汰が加点し、試合を決定づけた。

 大宮アルディージャユース(埼玉)と市立船橋高(千葉)の一戦は、互いに譲らず1-1で引き分けた。市立船橋が前半8分にU-18日本代表DF杉山弾斗のゴールで先制したが、後半44分にDF大室慶将のゴールで大宮ユースがドローに持ち込んだ。

 なお、残り2試合は明日25日に開催される。

 以下、第6節結果と日程

【第6節】
(6月24日)
[エコパスタジアム]
清水エスパルスユース 0-0 鹿島アントラーズユース

[NTT東日本志木総合グラウンド]
大宮アルディージャユース 1-1 市立船橋高
[大]大室慶将(89分)
[市]杉山弾斗(8分)

[東京ガス武蔵野苑多目的グランド(人工芝)]
FC東京U-18 3-1 京都サンガF.C.U-18
[F]小林幹(9分)、原大智(73分)、篠原新汰(90分)
[京]財前淳(5分)

(6月25日)
[青森山田高校]
青森山田高 11:00 横浜F・マリノスユース

[レッズランド]
浦和レッズユース 17:00 柏レイソルU-18

※日程は変更の可能性あり

●2017 プレミアリーグEAST



TOP