beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグWEST]神戸U-18が首位に浮上、東福岡はG大阪ユースに逆転勝ち:第6節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高校年代最高峰リーグ『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグWEST』は25日、第6節を行った。

 勝ち点12で2位のヴィッセル神戸U-18(兵庫)は大津高(熊本)と対戦し、U-16日本代表FW小田裕太郎の先制点を含め4得点を奪って快勝。勝ち点13で首位のセレッソ大阪U-18(大阪)が神戸弘陵高(兵庫)と1-1で引き分けたため、神戸U-18が首位に浮上した。

 東福岡高(福岡)はガンバ大阪ユース(大阪)と激突。1-2の後半39分にMF井本寛次のゴールで追いつくと、アディショナルタイムにDF長尾宏清がこの日2点目となる決勝ゴールを決め、3-2で東福岡が競り勝った。

 サンフレッチェ広島ユース(広島)は米子北高(鳥取)を2-0で下した。前半6分にFW三原大幸、20分にDF川井歩がそれぞれ得点している。また、阪南大高(大阪)とアビスパ福岡U-18(福岡)の試合はスコアレスドローに終わっている。

 以下、第6節結果と第7節日程(予定)

【第6節】
(6月25日)
[みきぼうパークひょうご第1球技場]
神戸弘陵高 1-1 セレッソ大阪U-18
[神]竹村史明(78分)
[C]西村真祈(82分)

[吉田サッカー公園]
サンフレッチェ広島ユース 2-0 米子北高
[広]三原大幸(6分)、川井歩(20分)

[阪南大学高見の里グラウンド]
阪南大高 0-0 アビスパ福岡U-18

[OFA万博フットボールセンター]
ガンバ大阪ユース 2-3 東福岡高
[G]白井陽斗(69分)、松下亮太(70分)
[東]長尾宏清2(19分、90分+1)、井本寛次(84分)

[未定]
大津高 1-4 ヴィッセル神戸U-18
[大]渡口光彦(34分)
[神]小田裕太郎(17分)、右田楓2(37分、71分)、原尊(61分)

【第7節】
(7月1日)
[大津町運動公園球技場]
大津高 10:00 ガンバ大阪ユース

[福岡フットボールセンター]
アビスパ福岡U-18 11:00 サンフレッチェ広島ユース

[セレッソ大阪舞洲グラウンド]
セレッソ大阪U-18 17:00 阪南大高

[いぶきの森球技場]
ヴィッセル神戸U-18 18:00 神戸弘陵高

[東福岡高校]
東福岡高 18:00 米子北高

※日程は3月発表、変更あり

●2017プレミアリーグWEST



TOP