beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

どこまでも斜め上…パチューカ本田、クラブ公式SNSで第一声&ピースサイン!「みんな、よろしく!」

このエントリーをはてなブックマークに追加

本田圭佑のインスタグラムのキャプチャ画面

 日本代表FW本田圭佑の新天地はメキシコの古豪クラブであるパチューカに決まった。6月30日でミランとの契約が満了となった本田の去就については、欧州の複数クラブを中心に世界中のクラブへの移籍が噂されていたが、メキシコは寝耳に水。どこまでも斜め上を行く本田らしい発表となった。

 本田は14日に自身のSNSにパチューカとの契約書にサインした時の動画を投稿。インスタグラムではスペイン語、英語、そして日本語で「移籍決定!メキシコ、パチューカ!」とメッセージを残していた。

 クラブ公式ツイッターに投稿された動画に本田は契約サイン時と同じピンクのシャツ姿で登場し、第一メッセージも発信。メキシコの公用語であるスペイン語で「始めまして。本田圭佑です。パチューカと契約出来てとても満足しています。みんな、よろしく!どうもありがとう!」と話すと、ピースサインで意気込みを示した。

 パチューカは今冬UAEで行われるクラブW杯に北中米カリブ海代表として出場することが決まっている。同大会では欧州王者のレアル・マドリー(スペイン)と対戦することが決定済み。またパチューカの新シーズンの初戦は7月23日となっている。

●欧州移籍情報2017-18
●海外組ガイド

TOP