beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“多摩川クラシコ”川崎F大島とFC東京中島は『HERO'S』のセットに興味津々

このエントリーをはてなブックマークに追加

『スポーツLIFE HERO'S』のセットが組まれたスタジオで取材対応が行われ、選手たちも興味津々の様子

 ルヴァン杯決勝トーナメントの組み合わせ抽選会が31日に行われ、準々決勝で川崎フロンターレFC東京による“多摩川クラシコ”が行われることが決定した。

 抽選会後の取材対応は、フジテレビのスタジオ内で実施。スタジオ内には毎週日曜日に放送されている『スポーツLIFE HERO'S』のセットが組まれており、インタビューを待つ間、川崎Fの代表者のMF大島僚太FC東京の代表者のMF中島翔哉は興味津々の様子でセットを眺めながら、2人で話し込んでいた。

 今季の“多摩川クラシコ”は3月18日の対戦でFC東京が3-0で勝利。8月5日にも組まれているが、プラスして2戦が行われることは決定した。大島は「リーグ戦の最初に負けているので、その借りを返したい」と意気込むと、中島も「素晴らしいチームなので、面白い試合を見せたい」と力を込めた。

 準々決勝の第1戦は8月30日、第2戦は9月3日に開催。第1戦は川崎F、第2戦はFC東京のホームで行う。

(取材・文 児玉幸洋)

●ルヴァン杯2017特設ページ



TOP