beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

MVPはFC東京U-18の10番・MF小林幹、MIPには浦和ユースDF橋岡大樹

このエントリーをはてなブックマークに追加

MVPに輝いたMF小林幹

[8.2 第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会・決勝 浦和ユース 0-2 FC東京U-18 味フィ西]

 第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会の決勝が2日に味の素フィールド西が丘で行われ、前回王者のFC東京U-18(関東1)が浦和レッズユース(関東3)に2-0で勝利し、2連覇を飾った。

 試合後には各賞が発表され、MVP賞には優勝したFC東京U-18の10番・MF小林幹が輝いた。またMIP賞には準優勝の浦和ユースでキャプテンを務めるDF橋岡大樹(浦和ユース)が選ばれた。

各賞は以下のとおり

■フェアプレー賞
川崎フロンターレU-18

■得点王(6得点)
FW原大智(FC東京U-18)
MF池田匠吾(G大阪ユース)

■MIP賞
DF橋岡大樹(浦和ユース)

■MVP賞
MF小林幹(FC東京U-18)

(取材・文 片岡涼)
●第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会特集ページ



TOP