beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

本田圭佑は週明けに練習復帰か、W杯最終予選へハリル監督の選択は…

このエントリーをはてなブックマークに追加

W杯最終予選への参加が不透明なMF本田圭佑

 ここまでメンバー外が続いているパチューカの日本代表MF本田圭佑は、週明けにもチーム練習に復帰する見込みのようだ。メキシコのメディア『エスト』が報じている。ただしチームスタッフによると、実戦復帰までは2~3週間かかる見込み。日本代表は31日にW杯最終予選のオーストラリア戦を控えているが、バヒド・ハリルホジッチ監督が選出するかが注目される。

 記事によると、本田は右足の肉離れで戦列を離れていたが、すでにリハビリの最終段階に突入しており、来週の月曜日にはチームに合流する予定。「“テュソス”(「ホリネズミ」を意味するパチューカの愛称)でのデビュー戦に向けて、カウントダウンに入っている」と報じている。

 一方、チームドクターのフェルナンド・マルケス医師は「彼はプレーしたくてたまらないようだ。ただ、再発の危険には晒したくない」と慎重な姿勢。メディカルスタッフも左足の古傷も引き合いに出し、メンバー入りまでは2~3週間かかるとしている。

 日本代表は31日にホームでオーストラリア戦、9月5日にアウェーでサウジアラビア戦を控える。代表メンバーの発表は今月24日を予定しているが、それまでに実戦復帰ができるかどうかは不透明。サムライブルーの指揮官は最後まで頭を悩ませることになりそうだ。

●海外組ガイド
●ロシアW杯アジア最終予選特集



TOP