beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ルーキーFW上田綺世の鮮やかミドルが決勝点!!法政大が明治大を下し、35年ぶり4度目V

このエントリーをはてなブックマークに追加

法政大が35年ぶりの優勝!

[9.10 第41回総理大臣杯全日本大学トーナメント決勝 明治大0-1法政大 長居]

 第41回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントの決勝が10日にヤンマースタジアム長居で行われ、法政大(関東4)は昨季王者の明治大(関東7)に1-0で勝利。明治大の2連覇を阻止し、1982年大会以来となる35年ぶり4度目の優勝を飾った。

 2年連続の戴冠を目指す明治大は準決勝から先発を一人変更。主将のFW木戸皓貴(4年=東福岡高)が先発へ戻り、FW土居柊太(4年=浜松開誠館高)と2トップを組んだ。対する法政大は準決勝で退場したDF黒崎隼人(3年=栃木ユース)が出場停止のため、DF川崎雅哉(4年=静岡学園高)が左SBで先発。またFWディサロ燦シルヴァーノ(3年=三菱養和SCユース)がベンチスタートとなり、FW松澤彰(2年=浦和ユース)が先発した。

 堅い前半となったが、立ち上がりから主導権を握ったのは明治大。前半2分にはMF佐藤亮(2年=FC東京U-18)の右CKからのこぼれを左サイドゴールライン際のMF柴戸海(4年=市立船橋高・浦和内定)が拾い、粘ったがDFにカットされる。その後はDF鳥海晃司(4年=千葉U-18・千葉内定)が裏を狙うも味方に合わない。

 前半13分にはアクシデント。左サイドで仕掛けた佐藤がクロスを上げようとしたところ、MF武藤友樹(4年=八千代高)と接触して転倒。左足首を痛めてしまい、プレー続行は不可に。そのままピッチ外へ出て、同16分にMF金原唯斗(4年=磐田U-18)が送られた。

 その後も明治大はボールを保持するが決め手を欠く。前半32分には中央から崩し、最後はDF岩武克弥(3年=大分U-18)の右クロスに金原が飛び込んだがわずかに合わなかった。押し込みながらも1点が遠く、0-0で前半を終える。

 対する法政大は我慢の前半。開始4分に右サイド深い位置からMF紺野和也(2年=武南高)が直接狙ったFKはクロスバーの上をかすめ、同42分にはMF末木裕也(2年=甲府U-18)がFKを入れるが、DFにクリアされる。同44分には中盤で奪い、武藤のロングボールにMF森俊貴(2年=栃木ユース)が抜け出したがトラップが大きくなり、GK早川友基(1年=桐蔭学園高)にキャッチされた。続いたピンチの場面では、下級生CBコンビの森岡陸(1年=磐田U-18)と加藤威吹樹(2年=広島ユース)を中心に耐え切り、前半の45分を終えた。

 互いに交代なく迎えた後半も流れは変わらない。前半10分、明治大が敵陣でボールを奪ってのカウンター。左サイドから木戸が持ち込み、後方から走りこんだMF櫻井敬基(4年=藤枝東高)がシュートもクロスバー上へ大きく外れる。同12分に法政大は最初のカードを切り、松澤に代わって、ディサロを入れた。同19分にはCB森岡が正確なロングフィードを左サイドの川崎に入れたが、バイタルエリアまで入れない。同20分に明大は土居に代え、FW小柏剛(1年=大宮ユース)を投入する。

 押し込む明治大に耐える法政大という展開が続くが、後半23分に試合は動いた。自陣での浮き球に競り勝ったディサロが頭で落とし、すばやく拾ったFW上田綺世(1年=鹿島学園高)が距離ある位置から迷わずミドル。放たれたボールはクロスバーの内側を叩き、跳ね返りがゴールイン。法政大が1-0と先制に成功した。

 その後は互いに交代が続く。法政大は後半24分に森に代わり、DF関口正大(1年=新潟明訓高)、同32分には武藤に代え、MF長谷川元希(1年=大宮ユース)。同35分には末木をDF鳥居俊(1年=東京Vユース)に変える。続々とルーキーたちを投入した。1点を追う明治大は後半28分に金原に代わり、MF河辺駿太郎(3年=大分西高)。同34分には櫻井に代えて、FW中川諒真(2年=浜松開誠館高)。同40分にはDF上夷克典(3年=鹿児島城西高)を下げ、DF岸本英陣(4年=帝京大学可児高)を送る。

 後半41分には明治大が決定機。前へ攻めあがった柴戸がGK関口亮助(4年=浦和ユース)を目前に浮き球のシュートを狙うが、守護神は右手一本で冷静に対応し、防いでみせた。その後も必死に攻め込む明治大だが1点が遠い。GK早川友基(1年=桐蔭学園高)が高いポジションを取り、仲間を押し上げるが相手守護神の好セーブも光る。後半アディショナルタイム、明治大は柴戸が幾度もゴール前へ顔を出したが決めきれない。

 同アディショナルタイム1分、法政大は川崎に代えて、DF高木友也(1年=法政二高)を入れた。そのまま試合は動かず。上田の一発を守りきった法政大が1-0で勝利。35年ぶりの優勝を飾った。

(取材・文 片岡涼)
●第41回総理大臣杯特集

TOP