beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ北信越]富山一が2試合残して優勝!帝京長岡と共にプレミア参戦に挑戦:第16節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ北信越』は23日、第16節を行い、富山一高(富山)の優勝が決まった。

 勝ち点42で首位に立つ富山一は、勝ち点4差で2位の帝京長岡高と対戦。FW大竹将吾の2ゴール、FW坪井清志郎の今季23点目により3-0で完封勝ち。2試合を残して勝ち点差が『7』に広がったため、富山一の優勝が確定した。なお、すでに帝京長岡も2位以内が決まっていたため、富山一と共にプレミアリーグ参入戦進出することが決まっている。

 星稜高(石川)はアルビレックス新潟U-18(新潟)と対戦し、DF五島魁大の1点を守り抜き、1-0で完封勝ち。新潟明訓高新潟西高(ともに新潟)に一時逆転されたが、DF入山慶斗のゴールで追いつき、MF佐藤亮太の逆転ゴールにより4-2で競り勝った。

 また、長岡向陵高北越高(ともに新潟)と対戦し、MF品田康介の2ゴールなどで6-1と快勝。日本文理高(新潟)はFW亀山来駆とMF久住玲以がそれぞれハットトリックを達成するなどゴールラッシュで鵬学園高(石川)を9-0で下した。

 以下、第16節結果と第17節日程(予定)

【第16節】
(9月23日)
[新潟明訓高校]
新潟西高 2-4 新潟明訓高
[西]椎谷蓮(34分)、石黒佑貴(59分)
[明]オウンゴール(12分)、入山慶斗(76分)、佐藤亮太(82分)、藤田凌央(87分)

[長岡市ニュータウン運動公園サッカー場]
長岡向陵高 6-1 北越高
[長]山岸優斗(38分)、品田康介2(48分、54分)、田中龍成(50分)、佐藤颯(70分)、外山光(74分)
[北]渋谷康生(27分)

帝京長岡高 0-3 富山一高
[富]大竹将吾2(45分、85分)、坪井清志郎(47分)

[星稜高校]
星稜高 1-0 アルビレックス新潟U-18
[星]五島魁大(74分)

鵬学園高 0-9 日本文理高
[日]亀山来駆3(25分、52分、78分)、久住玲以3(28分、83分、89分)、高橋雄大(58分)、竹内渚(66分)、吉田元樹(87分)

【第17節】
(9月30日)
[新潟聖籠スポーツセンター アルビレッジ]
新潟西高 10:30 北越高

[デンカスワンフィールド]
アルビレックス新潟U-18 9:45 帝京長岡高

[星稜高校]
星稜高 10:30 新潟明訓高
鵬学園高 13:00 長岡向陵高

[富山第一高校]
富山一高 10:30 日本文理高
※日程は変更の可能性あり

●2017 プリンスリーグ北信越

TOP