beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

第3シード撃破の敦賀気比、高志、福井工大福井、北陸が福井準決勝へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第96回全国高校サッカー選手権福井県予選準々決勝が23日に行われ、4強が決まった。

 2回戦で第1シードの名門・丸岡高をPK戦の末に破った福井工大福井高は金津高に6-0で快勝。2連覇を狙う第2シード・北陸高は武生工高に5-1で快勝した。

 また、若狭高を3-1で破った第4シード・高志高は26年ぶりとなる準決勝進出。敦賀気比高は第3シードの啓新高に1-0で競り勝っている。
 
 準決勝は10月29日に開催される。

【準々決勝】(9月23日)
福井工大福井高 6-0 金津高
若狭高 1-3 高志高
啓新高 0-1 敦賀気比高
武生工高 1-5 北陸高

【準決勝】(10月29日)
福井工大福井高 - 高志高
敦賀気比高 - 北陸高
●【特設】高校選手権2017

TOP